スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

模擬戦2

エルンストと並んでボディチェックを受ける。
「じゃ、これつけて」
左胸の部分だけのプロテクターのようなものを渡される。
手馴れた様子で身につけるエルンストを参考に、ルークも身につける。
「どちらかが、このプロテクターを突いた時、または降参した時を、終了とする」
そう言われる。
あとは特別ルールはないということか。
「ルーク」
デオンが話しかけてきた。
「うん?」
「その装備で、大丈夫なのか?長剣は持たなくてもいいのか」
緊張した面持ちで問われた。
「さっき、一度手にしたんだけど。やっぱり、重いし動きにくいからいいよ」
足につけた短剣数本を、これがあれば・・・と示す。
「だが・・・俺のでよければ、貸すが?」
「いいよ、必要ない」
軽くストレッチをしながら、答えると、
「クスッ」とエルンストが笑いを漏らした。
「本当に過保護・・・ってか、溺愛しているって噂は本当なんだ。
 隊長が、自分の剣を貸すって言ったの、初めて聞いたよ、僕」
口調は愉快そうだが、目は冷ややかなものになっている。
『これって、まずくないか』ルークは思う。
「ちょうか~~ん、命に関わらなければ、手加減しなくていいんだよね?」
エルンストのこのセリフを聞いて、自分の予感が当たったのを実感した。



模擬戦の会場として使われることになった部屋・・・というか倉庫(?)は、木こそないが岩場だの水場だのがある、荒野のようなものだ。
ここの場をフルに使って、闘えというものらしい。
『どうしたものだか・・・』
エルンストと数メートル離れた位置で向かい合い、ルークは考えていた。
『ま、しばらくはしのげるところまでしのいで様子をみるしかないか』
ホイッスルのようなブザーのような、ちょっと間の抜けた音がする。
開始だ。
ガッ
『早い』
想像していたよりも速いスピードでエルンストは飛び込んできた。
シールドを作ってガードする。
ガン ガン ガン
立て続けに剣を振るわれる。
もちろん、シールドをはって回避する。
ザッ
双方距離をとって離れた。
『シールドは大丈夫そうだな』
息を整えながら、ルークは思う。
長年、使ってきたシールド系の魔法は、エルンストのスピードに対処できるくらいのスピードでかけることができそうだ。
『・・・だが・・・』
手を滑らせる。
「うっ」
踏み出そうとしていた、エルンストが足を止める。
が、数秒で動き出す。
『捕縛魔法のかかりが悪い』
避けながらルークは思った。
彼のスピードを考えれば、今の倍以上、足止めができなければ、懐まで踏み込めない。
『一般的な魔法じゃ、プロには太刀打ちできないか』
魔法がかからないわけじゃなく、かかってもすぐエルンストが解除できるということだ。
『実戦への課題だな』



「防戦一方で、やる気があるのかっ」
焦れて、エルンストが叫んだ。
何度もエルンストが切り込もうとしてシールドではじかれて、切り込んでははじかれを繰り返している。
ある意味、しょうがないとも思う。
使っている武器からして、方や近距離戦向き、方や遠・中距離戦向きなのだから。
おまけに、シールド魔法ではルークは年季が入っている。
消耗戦になってくるのは、必然だった。
だが、消耗戦になってきて不利なのはルークの方だ。
やはり、スタミナが全然違う。
『どこかで動かないと』
それはルークも重々承知していた。
スポンサーサイト

No title

えぇ~~~!
ここで切るのぉ!!(本体の叫びw)

おぢちゃん、頑張れv-217
小生意気なエンスト(←名前が違うし)なんて、ぶっとばせー☆

(☆。☆)キラキラ

☆ひなたん

遅くなりました~。
うん、そこで切るの。
おまけに、続き書いている途中なの(笑)

ディジーちゃんと、リーシャさんがダブって見えてきた・・・。

No title

あははは

リーシャさんの事大好きだと思うし、ディジーは☆
きっとあんな女性になりたかったんだと思う~♪

☆ひなたん

うんうん、憧れている感じがすごく感じられるi-236
非公開コメント

Calender
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
プロフィール

wakka00

Author:wakka00
アロマ・レイキの勉強中。
神秘幾何学なんかも大好きです。
一昔前を考えたら、これって魔女かも!?
魔女見習いの奮闘を日々お送りしてますv

mixiバナー
mixiもやってます。
突っ込んだスピ話はマイミクさん限定♪

じぇいど♪さんのところのなにみえ遠足3期生。
ステーションやクリロズ、アカデメイヤに挑戦中。

 
チャットしてください
 Skype:wakkakka00

--------------

なにみえカードFlash版バナー

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
グリムス
moon calender
Mail Form

Name:
Mail:
Title:
text:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。