スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会い K

手を伸ばす。
あのタイトル、あの本が読みたい。
が、伸ばした手は空を何度も切った。
背の低い自分が恨めしい。
ルークは手を下ろし、一番上の棚にある本の背表紙を見つめた。
しょうがない、苦手だけど、魔法を使おう。
ふっと影が横切ったと感じた、次の瞬間、大きな手が視界に現れた。
「これかい?」
声が聞こえ、その手はルークが必死になって手を伸ばそうとしていた本の背をくいっと引っ張り、本を引きずり出した。
その手の動きを追う。
「ほら」
その手から、本を受け取り、初めて声の主を見た。
話したことはないが、以前から姿を度々見たことのある男だった。
黒髪に白髪が混じった、背の高い男。
「ありがとうございます」
本当に嬉しくて、思い切り頭を下げる。
「いいよ。それにしてもきみは、ずいぶんと難しい本を読むんだね」
確かに・・・。
実用専門書の棚に子どもの姿は不釣合いだろう。
ルークも自覚していて、できるだけ人目のないときに入り込むようにしていたのだが。
「・・・・・」
なんとこたえていいのかわからず、ルークは相手の顔を見ながら本をぎゅっと抱えた。

・・・これが、ケイとの出会いだった。

-------------

も~~、時代が飛びまくりです。
スポンサーサイト

本をぎゅっと抱えるところ、かわいいなぁ。
ルークさんが、レオンくらい??なイメージ。。。
ケイさん・・・何者!?
ますます深みへとハマる読者の私(笑)

言われてみれば・・・昔のレオンくらいの年よね、きっと。

>ケイさん・・・何者!?

いや~~、何者って~。ここでは言えない(笑)
非公開コメント

Calender
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
プロフィール

wakka00

Author:wakka00
アロマ・レイキの勉強中。
神秘幾何学なんかも大好きです。
一昔前を考えたら、これって魔女かも!?
魔女見習いの奮闘を日々お送りしてますv

mixiバナー
mixiもやってます。
突っ込んだスピ話はマイミクさん限定♪

じぇいど♪さんのところのなにみえ遠足3期生。
ステーションやクリロズ、アカデメイヤに挑戦中。

 
チャットしてください
 Skype:wakkakka00

--------------

なにみえカードFlash版バナー

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
グリムス
moon calender
Mail Form

Name:
Mail:
Title:
text:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。