スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルーク5

ひらめく。
それは、そんな感じだった。
昼間の痛みを覚えた部分を再チェックしている時に、ふと気がついてしまった。
自分自身は、痛みの共有が一番多いことを知っている。
だが、それを知らない、第三者が、ルーシェンスとルークの共鳴について思うことは?
痛み以外のもの。
それを共鳴することも可能ではないか?と考えないか。
実際、距離をとりお互いが共有するものが少ない環境になっても、なお、時々、ごく僅かだがルーシェンスの感情が流れ込んでくることはある。
プロポーズ前のドキドキだの、子どもの出産に立会い、我が子が生まれたときの感動など、大きな感情が生まれるときは、ルークにもその感覚がわずかながら伝わってきていた。
その後、ルーシェンスからの連絡で、『あの時の感情はそういう意味だったのか・・・』と知ることになった。

それは、ルーシェンスの開放的な性格があったからかもしれない。
彼のオープン性はたくさんの人が認めている。

逆にルークは注意深く自らのケガや不調はもちろんのこと、思考まで、ルーシェンスに流れ込まないよう、この二人の共鳴・共有関係に気付いた時からコントロールしていた。
そして、上級学校に入って以降は扱う知識の専門性も考慮し、なおのことガードを強くしている。
・・・が、このことを知るのは、ルークの外はあと一人だ。
それ以外の者は、今現在も、怪我以外の知識や感情を二人が共有・共鳴していると考えているのではないか。
「失敗だ・・・」
良かれと思って、伏せてきたことだが、このご時勢だ。
ましてや、ルーシェンスには妻も子ども達もいる。
身内を盾にされれば、それなりに強いルーシェンスだって力任せとはいかないだろう。
なぜ、今まで気付かなかったのだろう。
いつになく慌てて、ルークは自室をあとにした。
スポンサーサイト

No title

こうやって読むと本当にルーク側のこと知らないんだなぁとつくづく思う。

なんかちょっとショックを受けている奴がいます。

☆たかさ~ん

> こうやって読むと本当にルーク側のこと知らないんだなぁとつくづく思う。
>
> なんかちょっとショックを受けている奴がいます。

ショック受けないで~って言いたいけど、
こうやって知るとショックよね、きっと。
ごめん、エル・フィンさん。

なんて言っていいのかわからない・・・。
言いたいことはあるんだけど、現時点では受け入れにくいだろうし。
話が落ち着いた頃(いつ落ち着くのだ?)、メッセージ入れますi-228
非公開コメント

Calender
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
プロフィール

wakka00

Author:wakka00
アロマ・レイキの勉強中。
神秘幾何学なんかも大好きです。
一昔前を考えたら、これって魔女かも!?
魔女見習いの奮闘を日々お送りしてますv

mixiバナー
mixiもやってます。
突っ込んだスピ話はマイミクさん限定♪

じぇいど♪さんのところのなにみえ遠足3期生。
ステーションやクリロズ、アカデメイヤに挑戦中。

 
チャットしてください
 Skype:wakkakka00

--------------

なにみえカードFlash版バナー

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
グリムス
moon calender
Mail Form

Name:
Mail:
Title:
text:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。