スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルーク4

「っつ」
足に痛みが走る。
この痛みはいつもの痛みだ。
反射的に足を見てしまった。
と、剣が空を割く感覚がする。
とっさに防御壁を作り、食い止めた。
「ルーク!」
剣をはじき返された◎◎がとっさに叫ぶ。
この場合は、ずるいぞというニュアンスだ。
「・・・すまない。いつものなんだ」
そういうと、◎◎も納得する顔になる。
痛みが走った右足のズボンを捲り上げると、血こそ出ていないが大きな蚯蚓腫れになっている。
ずいぶんと見事な怪我をしたらしい・・・あちらは。
場合によっては、縫うかもしれないな。
せめてもと、ヒーリングエネルギーを流し込む。
「そこ、何しているんだ?手が止まっているぞ」
曹長の声が飛ぶ。
「申し訳ありません」
すかさず、ルークが返事をすると、曹長もルークと気がついたのか
「また、いつものか?」と聞いてくる。
「はい、申し訳ありません。もう終わりますので、続けます」
最後の一押しに、グイとエネルギーを流し込み、ズボンを下ろした。
「お前を見ていると、双子の共鳴っていうのは、不便な方が多いよな~」
悪気はない。
ルークはもちろんのこと、多分、この場にいる全てのものがそう思っているんじゃないか・・・そんな一言だった。
スポンサーサイト

非公開コメント

Calender
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
プロフィール

wakka00

Author:wakka00
アロマ・レイキの勉強中。
神秘幾何学なんかも大好きです。
一昔前を考えたら、これって魔女かも!?
魔女見習いの奮闘を日々お送りしてますv

mixiバナー
mixiもやってます。
突っ込んだスピ話はマイミクさん限定♪

じぇいど♪さんのところのなにみえ遠足3期生。
ステーションやクリロズ、アカデメイヤに挑戦中。

 
チャットしてください
 Skype:wakkakka00

--------------

なにみえカードFlash版バナー

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
グリムス
moon calender
Mail Form

Name:
Mail:
Title:
text:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。