上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
素足の足裏をくすぐる芝生がこそばゆい。
ぺったりと足つけるのでなく、ほんわり、ほんわりと飛ぶようにして歩く。
と、噴水の水が風向きが変わって、小さな霧のようになって飛んできた。
この空間では、とても緩やかに時間が進んでいくようだ。
とても穏やかな気持ちになって、噴水の縁に腰掛ける。

横切っていく人が口ずさむ曲。
『あ』
それは、この間まで聖歌隊で歌っていた曲で。
嬉しくなって、その続きを小さな声で歌いだす。
「~~~♪~~~~~~♪」
少しずつ、少しずつ声が大きくなっていくにつれ、喉が開いていく感覚。
ひょいと、縁から飛び降りて、立つ。
腹に力が入り、声に深みが増してくる。
声帯の震えが心地よい。
そして・・・少しずつ胸の辺りが開いていく感じ。

ぞわり
変な違和感。
それでも、歌い続けていると。
ぞわり ぞわり ぞわり ぞわり
臨界点を超えたかのように、一気に違和感が自分を取り巻いていく。
慌てて、目を開き自分の体を見渡してみれば。
「っっ」
自分の体に絡みつく、無数の蔦!?
歌を止めた後も絡みつくスピードは衰えず。
「~~~っ」
恐怖で息をのんでしまい、助けを呼ぶことさえもできず。
ぐらり
意識を手放すほんのわずか前。
『見つかってしまう』
ふと、思った。


----------------

数年後

「え!本当に!?」
「やった~!」
「神殿、神殿!」
『──神殿・・・』
口々に喜びの声を上げる友人達の間で、ルークは暗い気持ちでいた。
「よっしゃ~」
ちらりと見やれば、自分の兄が一番喜んでいるようで、ガッツポーズを決めて、次の瞬間がはははと笑い出した。

ぞわり
慌てて、自分の体を見回すが、異常はないようだ。
ほっとため息をつく。

数年前。
神殿へ観光へ行った時の感覚。
その時の感覚は未だに自分を襲う。
実際に襲われているのではなくて、それは自分が再現しているものだとわかってはいても、まだ、乗り越えることができない。

そっと、神父様の袖を引っ張る。
「どうしたんだい?ルーク?」
優しい表情で、微笑む神父様。
「・・・僕も出なくちゃダメですか?」
そう聞けば。
「え?出れないの?何か用がありそうなのかい?」
と、問われ。
「いえ・・・そうじゃないんですが」
「君たち双子がセンター。それが映えるんだよね
 楽しみにしているから」
ほくほくした顔で言われる。
『ダメだ・・・』
考えてみれば、彼は2年ほど前、こちらに赴任してきたばかりで、自分のあの時のことなど知るはずも無い。
きょろと辺りを見回すが。
神殿への招待で、盛り上がる者ばかり。
第一、あの時からしばらく歌えなくなり、少しずつ歌えるようになったのを知るのは兄のルースのみだ。
その頼みの綱の兄が、一番盛り上がっている。
『どうしよう・・・』
憂鬱な気分でルークはうつむいた。


--------------




結局・・・神殿へと出発する前日、高熱を出したルーク。
家でお留守番することになりました。
思いっきり拒否の・・・体での実力行使だったようですw

そして「じゃ、行ってくる~!」と張り切って出かけたルース。
・・・が、途中から発熱。
はい、ルークと共鳴しましてwww
結局、センターに立つことが無かった二人(爆笑)


え~っと、神殿の庭は一般解放されていたようです。
というか・・・結構な範囲が公開されてましたよね。
で、観光だったり、巡礼(?)だったりで訪れる方がたくさんいらして。
******家(相変わらず苗字が出てこないw)でも観光感覚で神殿へ。
めいめい、神殿を堪能中の出来事。
ぶっ倒れたルークを見つけたのはルースでした。
・・・で、その時に少し・・・多分気付くまで、神殿の方にお世話になったようです?
警備の方だったのか、医療(ヒーリング)の方だったのかいまいちわからないんですけど。
(つーか両方できそうだ・・・)

年に1回?数回??
交流というか、親善で小学生くらい~10代後半までの聖歌隊を神殿に招待してくれて、
神殿の聖歌隊の方々の歌を聞かせてもらったり、お礼にこちらが歌ったりということが行われていたようでした。

あっ、肝心なことを書き忘れるところでした~~~。
神殿の庭とかも波動が高いんですよ。もう充分。
だから、ルークがなにかに絡みつかれるってことは本来はありません。
そしたら、絶対警備が飛んでくるはず。
じゃ、なんでかと言うと。感じ方の差ですね。
ルークにしてみれば絡みつかれると感じたんですけど、私視点では自分に張られている封印みたいのが、神殿の波動の高さと、音楽の波動の共鳴でピシピシとひび割れていくって感じでした。
ま、それも全て割れることも無く、再度、元通りになって。
今もそのままシールドされているようで・・・。
変なところでは決して歌わないようにしているようですw
いっそのこと、取っちゃえればいいんだけど←本体の強引な考え
なかなかそうも行かないようで。
段階を踏んでいくのかな?
ま、歌以前にあれこれ、ガッツリブロックしている物があるからな~、うちはwww

で、25日クリロズで行われる、エル・フィンさんのイベントも、
本体的には行きたいんだけど、ルークとしては『君子危うきに近寄らず』感覚で。
おかげで申し込みしてませんw
参加される皆さん、ルーク&私の分も楽しんできてくださいね~
スポンサーサイト
Calender
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2009年12月 | 01月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
プロフィール

wakka00

Author:wakka00
アロマ・レイキの勉強中。
神秘幾何学なんかも大好きです。
一昔前を考えたら、これって魔女かも!?
魔女見習いの奮闘を日々お送りしてますv

mixiバナー
mixiもやってます。
突っ込んだスピ話はマイミクさん限定♪

じぇいど♪さんのところのなにみえ遠足3期生。
ステーションやクリロズ、アカデメイヤに挑戦中。

 
チャットしてください
 Skype:wakkakka00

--------------

なにみえカードFlash版バナー

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
グリムス
moon calender
Mail Form

Name:
Mail:
Title:
text:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。