上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
彼女(本来は中性体。ただ・・・女性のように感じる)は私がそこにいることに気付かなかったのだ。

「いいわね。あなたの子~。△△△さん。
 ○○○のお子さんの世話係なんでしょう?
 見初められてツインに・・・なんて話があったりして」
「まぁ素敵」
「いいわね~」
口々に言われる彼女。
が、彼女の顔はどんどん曇っていく。
そして、口を開いた。
「嫌よ。
 左右の目の色が違うなんて変だわ。
 第一、○○○の子って言っても、結局は実験体でしょう。
 どこかに欠陥があるかもしれないじゃないの。
 ○○○の子とかじゃなくて、ごくごく普通の人とツインになって欲しいわ」
思わず静まり返ったその場。
が、次の瞬間。
羨ましがっていた数人のお喋り友達も、彼女の言うことがもっともだと思ったのだろうか、
「そうね、言われてみれば・・・所詮、実験によって生まれたんだものね」
「確かにねぇ・・・瞳の色が違うというのは・・・なかなかいないものね」
「つり合うくらいがちょうどいいのかもね」
などと、口々に言い出した。

余りの衝撃で、ガタガタと震える足で立ち上がり。
彼女達に見つからないようにそっと、その場から離れる。

話に夢中になっていた彼女には、気付かれることはなかった。

---------------

当時も左右の目の色が違っていたようです
スポンサーサイト
Calender
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2009年12月 | 01月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
プロフィール

wakka00

Author:wakka00
アロマ・レイキの勉強中。
神秘幾何学なんかも大好きです。
一昔前を考えたら、これって魔女かも!?
魔女見習いの奮闘を日々お送りしてますv

mixiバナー
mixiもやってます。
突っ込んだスピ話はマイミクさん限定♪

じぇいど♪さんのところのなにみえ遠足3期生。
ステーションやクリロズ、アカデメイヤに挑戦中。

 
チャットしてください
 Skype:wakkakka00

--------------

なにみえカードFlash版バナー

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
グリムス
moon calender
Mail Form

Name:
Mail:
Title:
text:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。