上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の記事“すべては気のせいです・・・多分”であんなに言ってたのに。



『気のせい、気のせい~~。気のせいだってば!』って私と、
『ふふふふ~。出して、出して~。読んでもらいたいんだよ』って私がいて。

『だ~~~れが、出すか~。心の準備ができるまでは嫌っ。
 ちゃんと整理がつくまでは出さない』
って言ってたら、
『じゃ、これ!ここだけ単独で出せるでしょ』って強制的にDLさせられたのが
“幸せの記憶”

ただのノロケ話じゃないですか・・・Σ(゚口゚;
・・・でも、前後なしで・・・はアップできるよねぇ・・・とりあえず。

そう思って、アップしたんですが~~~~~ぁ。

頂いた、よしひなさんとm美ちゃんのコメント読んで・・・撃沈

・・・やっぱり、わかっちゃいますよねぇ・・・。
グレースさんって・・・某Dさんの前身ってこと・・・。
 (Dさんとのご縁って初めて出てきたので、出てきた時はビックリでした)

──すごい、平和なシーンのDLなんですが、その前とか・・・は。
『こんなキャラだったのかぁ~~ってキャラなんですよ・・・自分が。
本当に、気のせいにしたいくらいにっ。

いや・・・そう言いつつも・・・。
実は、自分の中に、このキャラは確かにある。
とは思っていました。否定しつつも。

・・・が、書いちゃったら~。
確かに、私だ・・・_| ̄|○ il||li


こなったら書くしかない!
状況になっているじゃないか!

バカバカ、私のバカぁ~~~(T^T)
すっかり、墓穴を掘ってます、私。
ああ~。
自分の首を自分で締めてるぅ~~~(泣)
スポンサーサイト
「で?何をしているんだ?そこで」
自分にかけられるグレースの声。
自分を見上げる瞳は予想していたよりも遠かった。
「木に登っているんです」
「登っている・・・?
 ・・・枝に腰をかけている、が正しいな」
「・・・・」
言われてみれば、登っているだと幹にしがみついているイメージ。
対して自分は自分の体重を支えるに十分な木の枝に腰掛けている。
「──で?どうしてそちらに?」
口調を改めて、幾分からかう調子で聞いてくる。
「木に登ったら、あなたが来るところが、もっと前から見えるんじゃないかと思ったんです」
思いついて、登ったものの、実際には豊かな葉が邪魔をして見えず。
結局グレースが真下近くになるまで、気付かなかった。
グレースが目を細める。
「かくれんぼじゃなかったんだな。
 葉の間から、お前の服がチラチラと見えてたぞ。
 てっきり隠れていて、私が真下に来たら、飛び降りてくるつもりかと思ったのだが」
「えっ」
あ、それを思いつけばよかった。
ああ、だから、グレースは木の下に着いても、しばらくは声をかけなかったんだ。
こちらに気付かない振りをして、自分に背を向けて。
飛び掛ってくるのを・・・待っていてくれたのか。
残念な気持ち、嬉しい気持ち、納得した気持ちが次々とやってきて。
今はとても幸せな気分。
ふふふふと笑っていると、
「それにしても・・・いいのか、この木。
 大切なものなんだろう」
と、言われる。
そう、この木に登ろうなんて考えるのは数人くらい。
そのくらい本来ならば大事な木なのだけど。
「いいんです。
 知らないんですか?木は登るためにあるんですよ」
そう言いきれば、「変な理屈だな」と笑う。
時折葉をゆすり、ほおを撫でる風が気持ちいい。
ああ、幸せだ。
グレースから視線を葉の合間の空に上げ、うっとりと目を閉じる。
本当に幸せ・・・。
「****」
名前を呼ばれ、グレースに顔を向ける。
「そろそろ降りて来い」
「いやで~す。ここが気に入りました」
風は気持ちいいし、空も近い。
もうしばらく、ここにいたい。
そう思ってした返事。
グレースがちょっと眉間にしわを寄せるのを見て、また空へと視線を戻す。
さわさわと揺れる葉で切り取られた空の形が変るのが面白い。
首をぐるっとめぐらせて、そのところどころで変る空の形を見る。
「****」
グレースが再度呼ぶ。
彼の顔に視線を戻す。
「愛しているから、降りて来い」
──言われた言葉の意味が、わからなかった。
しばらくして、意味を把握し
「っっ」
息をのむ。
顔に熱が一気に集まってくる。
対して、言った本人は顔色一つ変えない。
初めて、グレースが自分に向けて言った“愛”という言葉。
それなのに、降りて来いのオマケのように感じるのは、なぜだろう。
ただの、勢い?
あ、でも、自然に出てきたのだったら・・・。
それはそれで嬉しい。
「****」
また、名前を呼ばれる。
言葉の意味がわかるまで・・・自分の波打つ気持ちが落ち着くまで、もう少し・・・。
「いやです。だめ」
ぶんぶんと首を振り、幹にしがみつく。
「ダダをこねていないで。ほら」
大きく広げられた腕。
それを見て、心を決める。
幹を勢いよく蹴って、空中に飛び出した。


-------------

グレースさんも自分も見た目は中性体。
ただ、グレースさんは男性エネルギーが若干強く感じるので、
途中で“彼”という表現を使ってます。

昨日書いた、気のせいにしたい・・・自分の話の一部。
これが出てきたおかげ(?)で、ルークも私も挙動不審・・・
前後があるんですけど・・・、
時系列でアップするのはまだまだ抵抗があるので、こっちにアップ
Calender
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2009年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最近の記事
最近のコメント
リンク
FC2カウンター
プロフィール

wakka00

Author:wakka00
アロマ・レイキの勉強中。
神秘幾何学なんかも大好きです。
一昔前を考えたら、これって魔女かも!?
魔女見習いの奮闘を日々お送りしてますv

mixiバナー
mixiもやってます。
突っ込んだスピ話はマイミクさん限定♪

じぇいど♪さんのところのなにみえ遠足3期生。
ステーションやクリロズ、アカデメイヤに挑戦中。

 
チャットしてください
 Skype:wakkakka00

--------------

なにみえカードFlash版バナー

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
グリムス
moon calender
Mail Form

Name:
Mail:
Title:
text:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。